2008年09月22日

そっくりさん

与謝野馨と青島幸男……ではなく(^^;)、またExcel 2007の、図形内テキストの話です。

図形を選択した状態で、「書式」タブの「図形のスタイル」グループのダイアログボックス起動ツールをクリックすると、「図形の書式設定」ダイアログボックスが表示されます。
zushosiki.jpg

一方、「書式」タブの「ワードアートスタイル」グループのダイアログボックス起動ツールをクリックすると、「テキスト効果の設定」ダイアログボックスが表示されます。
textkoka.jpg

最初にこれらを見たときは、一瞬、「名前が違うだけの同じダイアログボックス?」と思ってしまいました。(^^;)

もちろんそういうわけではなく、前者は図形そのものの塗りつぶしなどの書式、後者は図形内テキストの書式です。
Excel 2007の図形内テキストは、いわば「ワードアート」そのものであり、さまざまな書式や効果が設定できるため、図形と同様の書式設定ダイアログが用意されているわけです。

ただし、「テキストボックス」での設定内容は同じですし、「図」の有無などの違いはあるものの、他の設定項目もよく似ているので、慣れないうちは混乱してしまうかもしれません。
posted by 土屋和人 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19818333
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック