2008年11月09日

役に立つかわからないTips

以前、Ctrlキーを押しながら複数範囲を選択する操作で、同じセル(範囲)を重複選択するケースについてちょっと触れましたが、この重複選択の状態を利用したTipsもあります。

「形式を選択して貼り付け」で「演算」を選択した場合、重複選択したセルには、その重複分だけ繰り返し演算が行われるのです。
この場合、何度重複して選択したか、も重要なファクターとなります。

たとえば、あるセル範囲全体に、基本的には「1」を入力し、その中のいくつかのセルには「2」や「3」を入力したいという場合は……
まず、適当なセルに「1」と入力してコピー。
入力したいセル範囲全体を選択したあと、Ctrlキーを押しながら、「2」のセルはさらに1回、「3」のセルは2回クリックします。
そして、「形式を選択して貼り付け」で、「加算」を選択して貼り付けを実行します。

また、あるセルに5の3乗を定数として入力したい場合は、そのセルに「1」と入力し、適当なセルに「5」と入力してコピー。
「1」のセルをクリックして選択し、さらにCtrlキーを押しながら同じセルを2回クリックします。
で、「形式を選択して貼り付け」で「乗算」を実行。

……と紹介してみたのはいいのですが、この方法の難点は、それほど便利そうには思えないことです。(^^;)
こういうことができると気がついたときは「面白い!」と思ったのですが、上記の2つのケースなどは、いずれも他の方法でやったほうが早いでしょう。

具体的にどういうケースで使えば便利なのかがまったく思い浮かばないので、どなたかこのテクニックのよい用例を思いつかれた方は、お教えいただければ幸いです。

※なお、ここでは、複数範囲の選択操作を間違えた場合は他の選択領域に入れてしまえばいい、と書きましたが、演算で貼り付ける操作の場合はこういう結果になるので注意が必要です。
posted by 土屋和人 at 06:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Excel
この記事へのコメント
こんにちは
考えたけど、思いつきませんでした。
↓考えていた証拠(?)

マニュアルでの操作を説明するのが面倒ってだけで、VBAには意味ありません。
眺めているうちに、何か閃かないかなあ、、、と。

' ←?...は、自身ない所です。

Sub Test()
sA = Split(Replace("ダミーサンプル 作業領域へコピペ" _
& " [J1].Copy\〜\重複選択\J:J\J:_K\J:__L" _
& "\J:___M\J:____N\J:_____O" _
& " 乗算貼付け オートSUM", "\", vbLf))

[a:q].Delete
[a2:h2] = Split("# a b c d e f ##")
[a3:a7] = [{13;17;29;37;43}]
[b3:g7] = "=int(rand()*100)" ' ←?
[b3:g7] = [b3:g7].Value ' ←?
[(a:a,b:g,h:h) (2:2,3:7)].BorderAround , 2
[a:h].NumberFormat = "0"
Columns("a:h").AutoFit
MsgBox sA(0)

[a2:h7].Copy [j2]
[j1] = 100
[j1].Interior.Color = 255
MsgBox sA(1)

[j1].Copy
[(j:j,j:k,j:l,j:m,j:n,j:o) 3:7].Select
MsgBox sA(2)

Selection.PasteSpecial -4163, 4
Columns("j:p").AutoFit
MsgBox sA(3)

[j3:q7].Select
DoEvents
SendKeys "%{=}" '' "%+{=}"
DoEvents
Columns(17).AutoFit
[q3].Activate
MsgBox sA(4)

[h3:h7] = [q3:q7].Value
[h3:h7].Select
Columns(8).AutoFit
[i:q].Delete
End Sub
Posted by cj_mover at 2008年11月21日 22:22
cj_moverさん、コメントありがとうございます。

省略形使いまくりですね。(^^;)
(普通に書いたら結構長くなりそうですが)

確かに処理自体は「ならでは」という感じではないですが、拝見して、手作業よりもVBAで使うほうが、活用の可能性としてはあり得るのかな?と思いました。
(でもまあ、それはそれで、別の書き方は確実にあると思いますが)

特に、BorderAroundの対象範囲とか貼り付け先の指定方法が面白いですね。
Posted by 土屋和人 at 2008年11月22日 10:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22616486
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック