2009年03月17日

ExcelのXML機能

最近やった仕事で、ExcelのXMLテーブルの機能をいろいろと使ってみたのですが、改めて、これって結構便利なんじゃないの?と思いました。

XMLのデータ構造は、当然、Excelのテーブル(リスト)形式のデータとは異なるわけですが、それほど複雑なXMLデータでなければ、十分、インポート/エクスポートで対応可能です。

XMLデータを読み込んで、Excelの機能を使って処理してから、再びXMLとして書き出す。
なんだったら、読み込みと書き出しでスキーマを変えて、いわばXMLデータの形式変換用にExcelを利用することもできます。

あと、ちょっとおもしろいなと思ったのは、Web上のRSSなどのフィードを、VBAを使うこともなく、直接Excelに取り込めたことです。
[データの更新]を行えば常に最新のフィードを取り込むことができ、その中の必要な項目だけをワークシートに表示して、集計などの処理に利用できます。

結構いろいろな用途に利用できそうな気はするのですが、具体的にどういう業種・職種のどのような業務で、という話になると、正直、いまいちよくわからない……(^^;)
posted by 土屋和人 at 17:08| Comment(3) | TrackBack(1) | Excel
この記事へのコメント
テスト
Posted by jun at 2014年12月07日 23:49
はじめまして。

『Excel VBA WEB連携術―2007/2003対応』 
の作例ファイルのダウンロードをしたいのですが、URLを入力しても出ないです。既にページが存在しないのでしょうか?
キーワドは合っていると思います。
Posted by jun at 2014年12月07日 23:53
junさんへ
ダウンロードページはまだ存在します。
このような公開のWebページ上にURLをすべて記述するのは差しさわりがあるので、キーワードの部分だけを念のために書いておくと、

eXtensible

です。
これを、大文字/小文字まで正確にURLに入力してください。
Posted by 土屋和人 at 2014年12月08日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27653992
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

エクセル 変換 簡単です
Excerpt: エクセル・変換を簡単に説明しました。 PDF,xlsx,jpg,2007,ワード,全角・半角,文字列,日付,おかしい,遅いなどです。
Weblog: エクセル 変換 簡単です
Tracked: 2009-09-10 20:08