2009年10月04日

月ごとの集計

【数式クイズ】 難易度:★★★☆☆
A2:A367のセル範囲に1年間の日付、B2:B367のセル範囲に各日付の売上金額が入力されています。
これを1月〜12月の月ごとに集計した金額を、E2:E13のセル範囲に表示させます。

quiz19.jpg

まずE2セルに数式を入力し、それをE13セルまでコピーするのですが、E2セルにはどのような数式を入力すればよいでしょうか?


【解答例】
=SUM((MONTH(A$2:A$367)=D2)*B$2:B$367)

この数式をE2セルに入力し、CtrlキーとShiftキーを押しながらEnterキーを押して、配列数式として確定します。
SUM関数の代わりにSUMPRODUCT関数を使用した場合は、配列数式にする必要はありません。

SUMIF関数を使用する場合は、月の開始日をDATE関数で求め、その日付以降の売上を集計し、そこから、同様にして求めた翌月以降の売上を引きます。
また、Excel 2007のSUMIFS関数を使用する場合は、やはりDATE関数で、条件1と条件2にその2つの日付を指定します。
いずれにしても結構長い数式になるので、ここでは上記の解答例だけを紹介します。
posted by 土屋和人 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Excelクイズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32652000
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック